esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

長男の子育てを振り返る(1)

こんにちは、えすみんです。

 

多々問題を起こす長男。

何がいけなかったのか?自問自答する日々。

長男のことを振り返ってみようと。

 

3882gというかなりの大きさで生まれたが、その後は育たず(笑)

小学校6年間、学年で前から3番目。前の2人もずっと同じ。抜かされることもなかったが、抜くこともなかった。

好き嫌いはあまりないけど、食べる量は確かに少ないかもしれない。

最近、ようやく増えてきたけど、作った弁当を多いと言って残してくることもあるから、まだまだかな。

 

1歳から保育園に通う。

特に大きな病気もなく、保育園にもすぐに馴染んで、元気に過ごしていたと思う。

この頃はまだ、団体行動が?とかいう年齢でもなかったし。

1月生まれだから、ちょっといろいろ遅いよねっていう話はあったかな。

イヤイヤ期もなかったし、外に出てもよく歩くし、勝手な行動はあまりしないし、

手こずったという記憶はない。

 

3歳の誕生日。忘れられない日。

2人目を妊娠中。8ヶ月くらい。

長男大火傷。頭からお湯をかぶってしまった。

旦那が夕飯を作っていたのだけど、海老をもらって、茹でようとしたときに、

ふと長男に色が変わるのを見せたいと思ったらしく、長男を台所に呼んだ。

フライパンにお湯を沸かしていたのだけど、海老を入れるときに、長男の腕がフライパンの取っ手にあたり、テコの原理で頭からお湯を被ってしまった。

すぐにシャワーで冷やし、救急車を呼んで、病院へ。

それから22日間の入院生活。謎の高熱もあったし。

一時は顔がパンパンに腫れて、目も開かないくらいに腫れ上がった。

右肩は今でもケロイドの跡がある。頭皮の毛穴も潰れて、右の前辺りは髪が生えてこない。

退院してからも、まだ保育園に行ける状態ではなく、4月くらいまで家で過ごした。

 

旦那と私の母は、この火傷が原因じゃないかという。

病院食を食べなかったので、先生からも好きなものでいいか何か食べさせてほしいと、言われたので、好きなものを食べていた。

そういうわがままというか、自分の好きなものばかり食べ、好きなことをして、という期間だった。

それが今の長男の問題行動に影響を与えているのではないかという。

 

影響はゼロではないとは思うけど、私はこれだけではないように思う。

だって、この後の保育園生活もそんなに問題はなかったように思うから。