esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

いつまでたっても・・・

こんばんは、えすみんです。

  長男の話ばかりで、まだまだ話は尽きないのだけど、ちょっと寄り道。

 

土曜日のこと。

車で買い物の帰りに、お金を下ろしたいから郵便局に寄ってとお願いした。

スーパーから郵便局に向かって行くと、右側に郵便局がある。

交差点の角にあるので、少し手前で停車してもらうのが通常。

だけど、土曜日はいつも停車するところに、トラックが停まっていたので、停められないからと、私だけ降りてお金を下ろしてる間に、ぐるっと回ってくるねと旦那が言う。

 

スーパーの方に戻る方向が家の方向。

お金を下ろした後もまだトラックがいたので、帰りやすいように、スーパーの方に向かって歩き、停めやすそうな位置で待っていた。

 

ところが、ぐるっと回った車は、またスーパーを背に進み、郵便局の方へ行く。停められないからと、郵便局のある交差点を右折したのを見たので、今度はそのまま右折右折で、スーパー寄りの道に出てくるのかと思い、さらにそっちに向かって歩いて行った。家に帰るのに近づくから、その方がいいし、そっちの方が車を停める場所がある。

 

しかし、待っても来ない!

 

なんで〜?

と思って、位置情報を確認したら、さっき郵便局の交差点を右折したあと、左折左折を繰り返しいた!

んん?

と思っていると、郵便局の前でハザード点けて停車した。

 

おいおい。

なんでわざわざ交差点のところで停車?

まだあのトラックが止まってるのだから、他の車の邪魔だし、

家に帰る方向に進むと言う考えがなぜ起きない?

しかも前方に私が立って待っているのが見えないのか?手も振ってるんだけどね。

 

仕方なく、歩いて車のところまで戻った。

理由を聞いたら、郵便局の前に停めることしか考えてなかった。

とのこと。

 

少しでも家に帰る方向へとは考えつかなかったの?

遠ざかる方へ曲がるとか信じられない。

気が利かないよね、ホントに。

と言い放ち、口論になった。

 

旦那曰く、私に気遣ってあくまで郵便局にこだわって考え、

私は、買い物帰りに寄ってもらったから、早く帰ることを考えた。

 

冷静になってみると、別に旦那のしたことが悪いことではなかったのだけど、

日頃気遣いができないくせに、遣わなくてもいいところで遣って、

こちらの気遣いが無になるという点において、いらだったわけ。

 

もう結婚して17年なのですが、未だに意思疎通ができないようだ。