esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

長男の子育てを振り返る(7)〜家出の詳細〜

こんにちは、えすみんです。

昨夜旦那にイラつきつつも、ご飯だけ炊いておいたら、今朝旦那は自分で弁当を詰めていったわ。作り置きのおかずと共に。

 

さて、再び長男のことを振り返ろうと思います。

前回、長男が家出をしたというところでした。

家出当日を振り返ります。

 

朝、いつものように学校に行きました。

変わりなかったと記憶しています。ただ、三男を出産した後だったので、オムツ替えたり、朝はいつもバタバタしていたので、いつもと違っていても気づきませんでした。

長男は4時頃に帰宅予定です。1年生だった次男はもっと前に帰宅してました。

5時になっても帰ってきませんでした。

家に帰ると勉強しろって言われるし、ゲームは禁止されているから、帰りたくなくて、公園で遊んでるのかな?とそう思いました。

次男に留守番をさせ、三男をおんぶして、近くの公園を探しに行きました。

1番近い公園に、長男はいませんでしたが、長男の同級生がいました。長男のことを聞くと、公園では1度も見てないと。

その後違う公園を3つ見に行きました。

やはり、いませんでした。

1度家に帰り、学校に電話をしました。

先生たちも探してくれました。

1番仲のいいK君と一緒に帰ったという話を聞き、K君の家に行きました。

近所に住んでいます。K君は、保育園から一緒で、確かに1番の仲良しで、親友と言えました。

K君の家は母子家庭で、ママは看護師さんです。帰りが遅い時もあります。

直感的に、K君の家にいると思いました。

インタホンを鳴らし、K君と話をしました。K君は、1人で留守番をしていて、長男はいないと言いました。

さすがに、玄関に勝手に踏み込む訳にもいかず、健祐が遊びに来たら教えてねとお願いして帰りました。

その後も長男は帰ってきませんでした。

旦那にも連絡し、旦那の実家にも連絡しました。電車での行き方を知っているかどうか微妙でしたが、可能性がないわけではなかったからです。

保育園時代の長男のママ友に一斉メールもし、どこかで見かけたりしたら教えて欲しいとお願いしました。

担任の先生や5年生の学年の先生も、学区内を探したりしてくれました。

夜8時、教頭先生から家に電話があり、これ以上の捜索は難しいので、警察に連絡をして、捜索願を出す手続きをしたい。と申し出がありました。

旦那がまだ帰宅してなかったので、連絡を取って決めますと答えました。

旦那は、捜索願はもう少し待とうと言いました。たぶん、K君の家にいるから、会社帰りに寄ってみると。

K君の家には、先生たちも足を運んでいますが、私の時と同じ結果でした。

旦那が会社帰りに寄ってみたものの、結果は変わりませんでした。

K君の家から旦那が帰った頃、夜9時になってました。

教頭先生から再び電話があり、先程と同じ申し出があったので、受け入れることにし、学校から警察に連絡が行き、お巡りさんが家まで来てくれることになりました。

そして学校からは、全校一斉メールにより、行方不明になっている。見かけた方は学校へ連絡をとお知らせが行きました。

 

その時、ちょうどK君のママから電話がありました。K君の家にいるらしいと。

ママは、9時半に仕事が終わり、K君に電話したそうです。そこで、長男を今日泊めてほしいと言われ、事態もよくわからないまま、いいよなんて言って、電話を切ったところに、学校からの一斉メールが届いたという訳です。

 

K君のママから電話をもらったちょうどその時に、お巡りさんが家に来ました。

長男が見つかったと話し、お巡りさんが旦那と一緒にK君の家に向かいました。

私は家に残り、知らせた人たち全員に見つかったと知らせました。

学校の一斉メールでも見つかったとお知らせがいきました。

 

長男が帰ってきました。

私は泣きながら抱きしめたことを覚えています。

 

K君の家では、長男とK君がお巡りさんからこっ酷く叱られたそうです。

相当こたえたみたいです。

 

帰宅予定の4時から解決までに6時間。

長男の家出は終わりました。