esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

三男(2歳児)と夢の国へ②

こんにちは、えすみんです。

iPadでブログを書いているのですが、最近iPadの調子が悪いです。

勝手に動いたり、フリーズしたり…。

何度も書き直したりして、億劫になってきました(笑)

気を取り直して、前回の続きです。 

esmin.hatenablog.com

 夢の国に行ったお話。

 

前日は、長男の学園祭に顔を出し、学食を食べて帰宅。

夕方までお昼寝をして、6時過ぎに、ヒルトン東京ベイに向かって出発。

車で、高速を使って、約1時間。

下道の方が安上がりではあるのだけど、結構時間かかるし、何しろ三男がぐずったりしたら大変なので、ここはサクッと高速にしちゃいました。

 

ホテルに着き、チェックインをする側に、キッズスペースがあるのですが、三男は速攻でそこで遊ぶ。しばらく待つも、一向にチェックインできない。

チェックインの間、ここにいてねと言い、わかった!と元気よく返事をするも、そこは2歳児なので、やはり不安。普通のチェックインカウンターでなくて、会員用のカウンターなので、並ばずに済み、手続きも早いのですが、それでもキッズスペースから逃走する姿を発見!

こらこら。

ホテルの人が見ますからと言ってくださり、助かりました。

うーん、子どもと二人だとこういうとき不便ね。他に見る手があるのとないのでは、やっぱり違いますね。

部屋に入ると、買っておいた惣菜弁当を食べて、ホテルのコンビニへデザートを買いに行き、テレビを見ながらゴロゴロ。

おー、なんて優雅な時間。

部屋がパーク側だったので、ホテルの窓からリゾートラインが通る度に、電車〜!

電車〜と窓にへばりついてた。

おそらくシンデレラ城のプロジェクトマッピングと思われる、花火やライトを見ては、キラキラ〜と窓にへばりついてた。

 

ホテルの唯一の問題は、ユニットバス。

シャワー嫌いな三男は、ずっと泣きまくり。

洗面器でザバーっとかけるのは平気なんですけどね。なぜかシャワーはダメ。

とりあえず泣いてる三男の体を拭き、オムツだけをはかせて部屋に戻しました。

パジャマが置いてあるから着てねと言い、わかった!と返事をしたものの、私がシャワーを浴びて出た時には、あいかわらずオムツ一丁…。

まあ、仕方ない。

 

寝るまで、窓から離れず、リゾートラインを見ながら、

明日乗ろうね!とずっと言ってました(笑)

 

f:id:esmin:20181003213235j:plain

朝起きて、1人で朝ごはんのパンを食べているときに、リゾートラインの35周年記念のラッピングをした車両が通りました。

それほど本数が多くないようなので、ラッキー!

三男は寝てて、見れませんでした。起こせば良かったかな?

乗った車両は普通のでしたが。

 

ついに夢の国へ〜。

また前置きが長くなってしまいました。。。

つづく…