esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

Mー1グランプリ〜笑いの効用〜

こんにちは、えすみんです。

 

年末の話になってしまうけど、Mー1グランプリ見ましたか?

我が家では毎年見ています。

見てないのは第1回と第2回大会で、ますだおかだ中川家が優勝した大会です。

第3回でフットボールアワーが優勝した大会から、ずっと欠かさず見ています。

紳助が引退後、どうなるかと思っていましたが、なんとか続いていて、嬉しい限りです。

 

今回のM-1グランプリは、ミルクボーイの優勝でした。

いやあ、コーンフレークネタ、最高です。

優勝したのは納得ですね。

あまりテレビでネタを見たことがない方たちでしたので、きっと初見の面白さも上乗せされたのかなって思います。

ベテランの場合、テレビで何度もネタを見ていると、前のネタの方が面白かったなとか、もっと面白いのが見れるはずという期待値が入ってくるので、その点では不利ですよね。

今回で言えば、和牛がそうなのかなーと。

私も好きなコンビですが、特に水田のアクの強いキャラが出ているネタの方が面白いように感じていて、前回、前々回のネタがそんな感じで、それに比べると、今回のネタの水田のキャラはそんなに強くなかったかなって思いました。

だから、あのぺこぱの新しい感じに僅差で負けちゃったかなって。

人それぞれの好みがあるので、あくまで、私の感想です。

 

和牛を抑えて、決勝に行ったぺこぱは、新しいツッコミの形を見せてくれたかなって思いますが、今回、私は初見だったので、かなり楽しませてもらいましたが、何度も見ると、ちょっと面白さが減ってしまう感じがしてます。

M-1も最初のネタはかなり笑えたのですが、決勝のネタはああこのパターンねって思ってしまった自分がいました。面白いとは思うんですけどね。

つっこまないツッコミという新しいスタイルで、今後どこまで進化していくかが楽しみですね。

 

それにしてもミルクボーイですよ。

いやあ、面白かったなー。

私は、最中よりコーンフレークですね、圧倒的に。

お寺のくだりが最高です(笑)

掛け合いで、王道の漫才という感じで、コントっぽくないのが好きですね。

言葉だけの勝負いうか。

コーンフレークに対して、なんとなく共感してしまうような、辛辣なツッコミね。

優勝してから、YouTubeの他のネタも見ましたが、やはりコーンフレークが最高です(笑)

あくまで、私の感想です。

 

そもそも、昔から漫才や漫談が好きなんですよね。

笑点も子どもの頃からずっと見てます。

年末年始にはいろんな番組で、ネタをやってて、見るのに忙しいくらい。

普段舞台や寄席とかを見に行ったりできないので、テレビにあまり出てこない方々が、年始にはテレビでネタをやってくれて、本当に楽しみにしてるんです。

昭和のいるこいるとか、好きだったなー。

 

そういえば、長男に何か言われたときに、

「はいはいはいはいはい」

って、昭和のいるこいるの返しをしたら、ウケてたなー。

昭和のいるこいるを知ってる長男に育てた甲斐があったというものです。

 

もちろん、やすきよも。中田カウスボタン大木こだまひびきなどなど。

サンドイッチマンフットボールアワーもバラエティではよく見るけど、ネタはなかなか見れなくて、年末年始はネタが見られるんですよね。

M-1の優勝ネタ、フットボールアワーSMタクシーチュートリアルのチリンチリンなんか、今でも見たくなります。徳井はしばらく無理そうで、残念ですが。

東京03のようなコントやアンジャッシュのすれ違いも好きですね。

最近では、四千頭身とかハナコも良いですね。

 

芸人さんはたくさんいますが、私はテレビでやっているのしか見ないので、きっと舞台とかいくと、きっと他にも面白い人たちはいるのだろうと思いますけどね。

M-1グランプリキングオブコントのような大会で、新しい芸人さんたちが発掘されるのを楽しみにしている者です。

 

いつも思うのは、笑うっていうのは、本当に気持ちが良いんですよ。

それも大きな声で、ゲラゲラと。

人をバカにする嗤いではなくて、楽しませる笑い。

だから、ドッキリのような笑いや笑ってはいけないのようなのはあまり好みではありません。

漫才やコントでゲラゲラ見終わった後、なんか幸せな気持ちになるんですよね。

イヤなことがあっても、大声で笑ったら、なんとなく乗り越えた感じがします。

自分では、人を楽しませるネタなんて考えられないので、ホントに芸人さんはすごいなと思います。

 

ここしばらくは、イヤなことがあったら、ミルクボーイのコーンフレークネタを見て、笑って乗り越えようと思ってます(笑)