esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

裏庭の使い道

こんにちは、えすみんです。

今日は、清々しい1日でした。

お天気が良いということで、裏庭の植木の手入れをすることに。

 

裏庭は、新築当初から何もしてなくて、園芸好きな義父に好きにして良いよと言ったところ、何やらいろいろ植えていきました。最初のうちは週末にうちに来て手入れをしてくれたりしていたのですが、だんだん遠のき、歳を取ってめんどくさくなったのか、ほとんど来なくなり、そうこうしているうちに、義父は心筋梗塞で倒れてしみい、さらにうちに来なくなりました。

で、そうすると、手入れを自分たちでしないといけないのですが、雑草はすごいし、日当たりがあまり良くないから、苔は生えるし。

共働きの上、週末は長男の野球という生活をしていたので、裏庭の手入れはどんどん遠のいてしまいました。

もうこれ以上手入れしたくない!と思い立ち、去年除草剤をまき、さらに除草シートを張りました。おかげで、雑草の草むしりからは解放されました。

しかし、垣根になるからと義父が植えた木は、伸びる伸びる。隣の家の玄関へ続く階段にお邪魔してしまうので、これだけは定期的に手入れをしないといけないのです。

f:id:esmin:20180520234852j:plain

二階の窓からパノラマ撮影で裏庭を撮ってみました。

右側が手入れをした植木です。と言っても、適当に切っただけですが。

植木の奥に紫陽花が咲いているのですが、ご近所さんで我が家の紫陽花の色がとても良いので、咲いたらちょうだいねと言われていたので、今日ついでに切って、お宅まで持っていきました。

あまり花を愛でない我が家は、そんなに良い色かな?と思ったり。まあ、喜んでいたたけたので、良しとしましょう。

 

手入れした植木のゴミ袋も写ってしまっていますが、意外に広いこの裏庭。

水はけが悪く、日当たりもあまり良くないので、菜園にもできず。

ずっとこの除草シートのままなのもどうかと思いつつ、良い使い道が思いつかないのです。

何か良い案はありませんか?(笑)

あまりお金をかけない方法で、うまく使えればいいんですけどねー。

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村