esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高1・小6・5歳)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

間違いなく子は親の鏡

こんにちは、えすみんです。

昨日、またしても、長男とバトル。

最近、子どもたちとの言い合いがすごい。
あいかわらずのダメ親だなぁ、と。

「お母さんは、黙ってて!」
「お母さんは、ごちゃごちゃうるさい!」
「お母さんは、しつこい!」

と、長男だけでなく、次男にも言われている。

ん?
待てよ。
これって、旦那が私に言ってる言葉、そのままやん。

昨日は昨日でやってはいけないことを長男がやった。しかも今回で3回目。
先に旦那がブチ切れ、殴る殴る。
沸点に行くと、止められない旦那だが、あまりに手を出してたので、やめて!と。

普段は子煩悩な旦那だけどねー。長男に限っては、問題が多すぎていかんね。
暴力は良くないといくら子どもに言っても、これじゃ説得力ないよなー。

で、左腕が痛い。腕が上がらないとブツブツ長男が言い出した。
殴った旦那は良くないが、そもそも長男自身がやったことも良くないよという話から、向こうも言い返すので、ヒートアップ!
かなり言い合った。

で、そのスタンスのまま、旦那に殴ったところが痛いと言ってるから見てあげてと言ったら、
知るか!腕が痛いなら野球やらなきゃいい!と言い放つので、
そういう言い方はない。殴ったのだから、責任取ってちゃんと見て!と言ったらば、

うるせえ、ババア!!

出ましたよー、ババア。
近い将来、息子たちが、私に向かってババアという日も近いね〜。

喧嘩の絶えない日々。
こんなんで我が家は大丈夫だろうか…。

子どもたちが真っ当に生きてくれるだろうか。
平穏な老後を迎えることがてきるのだろうか。

 

反抗期とはいえ、なかなか長男に変化が見られず、どうしたら最低限のことをしてくれるのか、悩める日々です。