esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

問題児長男、健在………わやだわ

こんにちは、えすみんです。

大荒れの天気から、快晴。しかも暑い…。

体調を崩しませんように。

 

長男の話。

中3となった我が家の長男。

中3になったからなのか、なんなのかよくわからないけれど、以前と比べたら良くなったなって。

学校のノートもちゃんと取っているようだし、

プリントもちゃんと持って帰ってくるようになったし、

忘れ物もほぼしてないようだし、

野球の練習にもサボらずに行っているようだし…。

 

全て〜のようだしという(笑)

実際には確認をしてないですからね。とりあえず先生等からの連絡がないので、ちゃんとやっているのだろうという、淡い期待ではあるけれど、そう思っていたわけです。

家でも以前と比べたら勉強時間も増え、学校の小テストも合格しているようで、追試もありません。

あまりに行動がなってないので、携帯は解約、ゲームは禁止していたのですが、なかなか態度が良くなってきたから、携帯はないけど、ゲームは1日1時間とか、それくらいで復活させてもいいかなと、夫婦で話しまして、ゴールデンウィーク明けから、家でのゲームを少しやらせるようになったんですよ。

 

「ちゃんとやったら、ゲームができるんだ!」

と長男は大喜び。

ちゃんとしたらできると、前々から言っていたのに、それでも「どうせやらせてくれない」と言って、信じていなかった長男。だからいつまで経ってもちゃんとしていなかった。

 

ゲームをやり始めてからも、勉強はしていたし、ぶつくさ文句を言う回数も減ってきたので、なかなか良いんでないの?と思ってたんですよ。

 

それなのに…

 

先日、私が仕事から帰ると、長男も同じくらいに帰ってまして、嫌な報告を受けました。

音楽の授業で、友だちと取っ組み合いの喧嘩をして、相手の子のシャツを破ってしまったと。

 

はあ?!何しとんねん!

 

経緯はこうです。

長男が音楽の授業で寝ていた。

寝ている長男を起こすべく、誰かがリコーダーで頭を叩いた。

叩かれたのが痛かった長男は、誰が叩いたか、みんなに聞いた。

S君の名前が出た。

S君にリコーダーで叩くなんておかしいと詰め寄る。

結果、S君と取っ組み合いの喧嘩をする。

シャツを破く。

 

アホか!

くだらなすぎる!

しかも、最終的にリコーダーで叩いたのは、S君ではなかったという、オチ。

 

そもそも授業中に寝てるお前が悪い!

やっぱり少しは良くなったと思ったのが間違いだった。

ゲームは再び禁止の上、シャツの賠償金は、お前のお小遣いから没収。

と言い渡した。

 

長男の言い分は、こう。

授業中に寝ていたのは、お腹が痛かったから。体調が良くなかったから仕方がない。

寝てたのは良くないかもしれないが、リコーダーで叩く行為も良くない。

故に、自分は悪くない。

 

はあ、呆れる。

正直、飛び蹴りを食らわしたいほどの怒りがこみあげる……

グッと堪えたけれど。

 

体調が悪いことを先生には伝えたのか?

授業中に寝るくらいなら、保健室に行くとか方法はあったはず。

リコーダーで叩く行為は確かに良くないが、お前が寝てなければ、叩かれることはなかった。

お前の言い分は、肯定できない。

あいかわらず、言ってることややってることは幼稚園児並みだな(幼稚園児の方がマシかもしれない)

 

その後、先生からは旦那の方に電話があったようだ。

帰ってきて、また旦那からの説教があった。

どうやら、中3になって良くなったと思っていたのは勘違いだったようだ。

音楽の授業以外でも寝ていたし、注意すると、眠いから寝るのに何が悪いと、先生に悪態をついてるらしい。

先生曰く、ホントに学校のカリキュラムややり方について行く気がないなら、辞めてもらいたいというのが、もう出かかっていますとのこと。

 

私立ですからね。

そりゃあ、そうでしょうね。義務教育とはいえ、私立ですから、退学もアリですよね。

以前より退学になるんじゃないかと思ってはいるんですよ、親として。数々の問題を起こしてますから。

 

それでも、以前より良くなってきているところも見えてはいるので、問題児ではあるものの、親としてはそこを信じたいと思うわけです。

中3でもこんな感じで、一体いつになったら、問題を起こさなくなるんでしょうかねー。

 

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村