esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

親子遠足

こんにちは、えすみんです。

 

日曜日、保育園の親子遠足でした。

暑かったなー。

去年の9月に入園した保育園なので、初めての親子遠足。

どんなものかなと。

 

 

 行き先

近所の大きな公園。

保育園から、お散歩では行けない距離ですが、家から自転車で10分ほどで行けます。

じゃぶじゃぶ池があり、遊具があり、ボール遊びのできる広場があり、ジョギングするとコースっぽいのもありっていう、広い公園。

 

スタンプラリー

先生が用意してくれた5箇所のポイントを全て回ると、スライムが出来上がり、ゴールしたらシャボン玉がもらえる。

各ポイントで、ミッションがあり、フラフープ、縄跳び、真似っこゲーム、人形運び、ボールキャッチをやってクリアをする。

 

お弁当

親子でお弁当を食べる。

 

食べたら、終了。

f:id:esmin:20190527133907j:plain

親子遠足

三男の様子

三男は、初めての場所がダメで、この公園には来たことがなかったので、最初はオドオド。

仲良しのお友達が来たら、ようやく元気になった。

しかし、グループに分かれて、スタンプラリーになったら、そのお友達と離れてしまったので、またまた意気消沈。なかなかミッションをクリアできず。

かなり先生にオマケをしてもらったな。

 

ゴールしてシャボン玉をもらったら、ずーっとやってた。

他のみんなはお弁当を食べ始めていたのに、ずーっと。

仕方なく、強制終了。

それでも、お弁当はちゃんと食べたし、おにぎり足りないって(笑)

食べ終わったら、1番仲良しのお友達と追いかけっこして遊んだ。

逃げ過ぎて、友だちを泣かす。

逃げる友だちを捕まえるのではなく、追い抜いて、泣かす。

という失態をしたものの、まあ、ルールもよくわかっていないだろうから、しかたあるまいな。

お友達には申し訳ないけれども。お友達のママが一生懸命なだめてて、申し訳なかった。

 

親子遠足の感想

こんなもんなのかなというのが率直な感想。全学年一斉っていうのも驚いた。

乳児クラスはお弁当もなしで、解散だった。

上2人の保育園は、もう少しきちんとした遠足で、バスに乗って、少し遠いところに行ったので、遠足らしい遠足でした。昔からある大きめの保育園だからかもしれない。学年ごとの遠足だったし。乳児クラスは遠足がなくて、3歳児クラスからだった。

今時の保育園は、今回のような形が多いのかな?

よくわかってないけど。

正直、遠足というには物足りない感じ。

あと、先生からのアナウンスが少なかった印象。

前からこの保育園にいて慣れている人はいいかもしれないけど、我が家のように去年から入って、初めての親子遠足だと、ちょっと戸惑う。

知らないうちに、お弁当タイムが始まっていたり、

最初に集合したところに、お弁当とかの荷物を置いて、スタンプラリーをしたけど、お弁当を食べる場所は別の場所で、わざわざ取りに戻らないといけなかったり、

終了のアナウンスもなくて、自然解散で、帰るタイミングがわかりづらい。

 

お弁当も、すでに出来上がってる仲良しグループで固まっているから、新参者は結局親子のみで、他の家族と交わらずにお弁当を食べるという。なんだかなー。

ものすごく交流を深めたいわけでもないからいいっちゃいいんだけど。

上2人の保育園の場合は、先生のほうで、グループ分けをしていて、そのグループでお弁当を食べたり、写真を撮ったり、行動を共にしたりっていう感じで、普段合わないママと思いがけなく意気投合したり、仲良くなったりっていうのがあったから、その後付き合いが続くとか続かないとかではなくて、普段と違う交流があるっていうのが良いと思うんだよね。

送り迎えで会わなかったら、ホントに会わないのだから。誰が誰やら。

 

お金をかけないとこういうものなのかなと思った。それなりには楽しかったけど、三男のワガママに手こずったし、団体行動できないし、他の人とほとんど話さなかったし、暑かったし。

来年も同じようなのだったら、パスしたいくらい(・・;)

三男のことを考えると、参加するんだろうけど。

 

しかし、公園でちょっとした感じだから構わないと思ってるんだろうけど、動きやすい服装で来てくださいと言われていて、サンダルにスカートのママが意外にもいた。

こういうママとはきっと友だちにはなれないな。学年が違っていて良かったと、ホッとしたわ。

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村