esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

本の購入

こんにちは、えすみんです。

先日、三男のためにドリルを買いに本屋へ行きました。

最近、本はネット購入が多いのですが、ドリルって、中身をちゃんと見て決めたいですよね。

三男が好きそうだとか、難しそう、簡単そうとか、ネットだとわからないですから。

三男に買ったドリルは、

4歳の三男ですが、まだ線を引くのもままならないのですが、数字と文字の認識はちゃんとできるので、できることを褒めつつ、線を引いたりしたいというのを念頭に選びました。

まだお寿司ドリルを始めたばかりですが、うまく付き合ってあげたら、楽しんでやってくれました。ちょっと雑でも、できたね!と褒めて、シールを貼らせると、喜んでいます。

 

三男のドリルを買った本屋で、次男の好きそうなのがあり、手持ちの現金が少なかったので、家に帰ってから、ネットで検索して買いました。 

 次男は読解が苦手なのですが、探偵物の本を好んで読んでるので、そういう謎解きをしながら問題を解けば、読解もできるようになるかな?と。

渡した時は、なんで買ったの?って文句を言われましたが、見開き1ページだけを読めばいいので、1日1ページでいいからとゴリ押し。

家にずっといるので、一応読んでるみたいです。

買ったのは理科でしたが、国語バージョンもあるようなので、理科が終わったら、国語も買ってみようかなと思います。

 

次男のをネットで購入したので、ついでに自分の本も買ってしまいました(^^)v

ずっと買い続けているあだち充成田美名子の漫画と小説。

それから世界遺産

前にQuiz knockの話をして、そこにも書いたように、東大王の影響を受けてました。

esmin.hatenablog.com

 世界遺産の勉強をしたいなと。

そもそもカタカナを覚えるのが苦手で、高校の時の選択は日本史。日本史が好きだったということもありますけど、とにかくカタカナが覚えられない(笑)世界史を避けてきたのですけどね。

世界遺産に興味を持ってしまったのだから、仕方ない。カタカナと向き合います。

いろんな世界遺産の本がある中から選んだのは、こちら。

金額とも相談ですよね。図鑑は高かったし。空撮の写真も載ってて、わかりやすそうだったので、決めました。

見ちゃうと、行ってみたくなりますよねー。全部は無理だろうけど、老後に行ってみたいですね。

気が向いたら、世界遺産検定も受けてみようかなぁ(笑)

 

小説は、井上ひさしの十二人の手紙。

前から気になってたけど、なかなか手に取る機会がなくて、ようやくです。

まだ読んでないけど、楽しみです。読み終えたら、感想など書こうかなと思ってます。

その前に、一万円選書の本を読み終わってないんですよねー。なかなか進まない(^^;;

esmin.hatenablog.com

スティーブン・キングの11/22/63の中を読んでる途中なんです、まだ。

簿記の試験で進まなかったというのもあるけど、いかんせん、話がなかなか進まない上に、下巻がまだあるのかーと、気が重くなってしまっている。それに、一万円選書ですから、私のために選んでくれた本なのですが、私が選んでいないので、基本的には好みの本ではないということなんですよね(^^;;

せっかく選んでいただいた本なので、必ず読みますけどね!そこは絶対に!

ただ、進みが悪いだけ…。

がんばろうっと。

 

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村