esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

ヒルトングランドバケーションズ④〜グレードアップ・楽しみを作る〜

こんにちは、えすみんです。

蒸し暑いですね。もうすぐ梅雨入りでしょうか。

前回書いたブラタモリの話は、あまり読まれず(笑)、やっぱりなかなか共感してくださる方はいないのだなぁ、と実感した次第。ブラタモリ、おもしろいのになぁ。

 

今回は、ヒルトングランドバケーションズの話。

日曜日に、ヒルトングランドバケーションズの説明会に参加しました。説明会というよりか、商談に近いですけど。

ヒルトングランドバケーションズについては、以前にも書いています。

esmin.hatenablog.com

esmin.hatenablog.com

esmin.hatenablog.com

ヒルトングランドバケーションズはなんぞやというのは、過去のを読んでいただいて、今回はグレードアップの話。

ヒルトン側としても、購入した人を離したくないというのもありますので、購入後もいろいろ営業してくるんです。

説明会に参加してから、1年以内はダメなんですけど、間隔が開けば、最近どうですか?どこか行きましたか?みたいな感じで、電話をかけてくるんですよね。

話を聞けば、ヒルトングランドバケーションズで使えるポイントか、10000円の商品券をもらえるんです。

大体商品券が欲しくて、我が家は話を聞きに行ってしまいます(笑)

2年くらい前は、もらった商品券で、私の誕生日祝いで、コンラッド東京のレストランで食事をしました。

f:id:esmin:20200602203109j:plain

#コンラッド東京

 グレードアップとは

すでに購入しているのに、何の話をしてくるのかというと、グレードアップ。

今所有しているタイムシェアの物件より良い(高い)物件にするのをグレードアップと言います。

グレードアップすると、利用できるポイントが増えます。それによって、利用するときに、広い部屋に泊まれるとか、長く泊まれるとか、ポイントがあるだけ何回も行けるというメリットがあります。

デメリットは、もちろんお金ですね。グレードアップは、今持っている物件を下取りにだして、差額を払うことになります。等価交換はできません。また、登記手数料などの事務費がかかります。1番は、管理費が増えます。

物件によっては、管理費が変わらない場合もあるかもしれませんが、大体の場合、上がります。

 

我が家は今までに、2回のグレードアップをしました。

1度目は、最初に購入した物件が1ベッドルームで、2年に1度ポイントがもらえるものでしたが、ポイントが少なかったです。その当時は4人家族でしたし、ハワイにそう何度も行くわけではなかったので、そのままでも良かったのですが、購入した物件は古い物件なので、今後手放したりするときに、なかなか売れないというような話があり、当時、ワイキキにできた新しい物件の1ベッドルームにグレードアップしました。

2度目は、家族が増えて、5人になったので、持っているポイントでは広い部屋にたくさん泊まれないということで、2ベットルームにグレードアップしました。

その度に、差額等を払い、高くなった管理費を払いました。

どれだけヒルトンに投資しているんだ(笑)

 

2度目のグレードアップは、3年前にハワイに行ったときに、 現地で行いました。

そのときは、もうこれでしばらくグレードアップはしなくていいよねって言ってたんです。

今回も商品券をもらうだけで、もうグレードアップはしなくていいって言ってたんです。夫婦で、共通認識しておかないと、営業の方はトークが上手なんで、旦那なんかは、結構すぐに乗せられてしまうから。

 

案の定、やっぱりグレードアップの話でした。

絶対断るぞーってな感じで、最初はデメリットをこちらは出していったんです。

今、ワイキキの2番目に新しい物件の2ベッドルームを所有しています。ポイントもそれで十分だし、管理費も2年ごとに20万払ってますから。グレードアップして、これ以上支払いたくないというものです。

勧められたのは、ハワイ島の人気物件でした。

我が家はワイキキより、ハワイ島の方が好きなので、ハワイ島に3回行っています。

ワイ島も人気があるし、ハワイ島に行くなら、ハワイ島の物件の方がと勧められたんです。

でも、ヒルトングランドバケーションズは、所有している物件に泊まることなんて、まずありません。ポイントを使って、いろんなところに泊まったり、同じタワーであっても、所有している部屋とは限らないのです。 

 

そしたら、営業の方が急に今までずっとハワイの物件ばかりを紹介してきたけど、本当のおすすめは、ラスベガスですって、話を変えてきたんです。

ラスベガスなんて興味ないですが、所有物件に泊まるわけではないのですから、ハワイにこだわる必要はないわけです。

 

 メリット・デメリット

メリット・デメリットをまとめてみます。

 

メリット

①ほぼ同じポイントをもらえるけど、今は2年に1度ポイントをもらうけど、おすすめの物件は毎年もらえる。

②ハワイの物件より、ラスベガスの方が安い

③ハワイの物件は1軒だが、ラスベガス物件は2軒になる。将来子どもに分けることができる

④毎年ポイントをもらえば、余った時の繰越手数料を節約できる(前借りを前提にする)

⑤毎年ポイントをもらえば、ポイントが足りない時に前借りできて、前借りは手数料がかからない

 

デメリット

①差額分の月々の支払いが発生する(一括で払えないので、ローンになる)

②毎年ポイントをもらう物件なので、管理費が毎年発生する

③管理費が上がる

 

問題は管理費

1番のネックは、やっぱり管理費。

毎年払わないといけないし、金額も上がる。今は2年で20万の管理費が、毎年20万 になるのはかなり大きい。

2年に1度の管理費なので、冬のボーナスから毎年10万を積み立てて、払ってました。それが毎年20万になるということは、年間10万増えることになります。

10万あったら、近場の国内旅行だってできるし、何か美味しいものを食べたり、プチ贅沢ができるというものです。貯金したっていい。

いやいや、やっぱり今のままで良いと思うと伝えたのですが、ポイントが余った時の繰越手数料のことを考えてくださいと言われました。

ポイントの前借りは手数料がかからないのに対し、繰越する時には手数料が発生します。繰越手数料を払いたくない場合は、ポイントを捨てるということになります。

ものすごく高い手数料というわけでもないけれど、繰越は1度だけなので、2年に1度手数料を払うことになります。それがもったいないですよって話。

それを考えると、年間の増加額は7.5万円くらいになります。

それでもやっぱり高い…。

 

ポイントだけで考えると、

現状→2年で10500ポイント

ラスベガス→毎年10000→2年で20000

つまり、ポイントが約2倍になるということです。 

 

しばらくの間、セールスの方は席を外し、その間に旦那とよく話し合いました。

その時点で旦那はすでにノリノリ(笑)

セールスに弱いんですよね〜。

私は管理費が高いこと、ハワイ旅行に行く回数や行く時の交通費とかも考えると、そんなに何回も行けないこと、子どもとの日程がだんだん合わなくなるということ、をいろいろ考え、旦那に言いました。

 

家族旅行をするとしたら

今、家族旅行はどうなるのかを考えてみました。

現状では、ポイントのある年に行くことになります。繰越も含めて、ポイントがあるという前提で。

ポイントのある時に、うまく家族で出かけられる かどうか。

例えば受験とか、子どもの都合に合わせないといけません。子どもが3人もいると、なかなか予定が合わないものです。

日程ですが、これもまた子どもに合わせないといけません。仕事の都合もありますけど。

保育園の三男はいいとして、上の2人は学校がありますので、夏休み、冬休み、春休み、GWのいずれになるでしょう。

この時期は、旅行代金の高い時期になりますよね。

例えば、行き先をハワイのホノルルとします。

次男は小学生ですが、12歳になっているので、飛行機は大人料金なのです。4歳の三男も飛行機代はかかります。高校生の長男はもちろん大人料金です。

そして、ヒルトングランドバケーションズを持っていますから、同じようにヒルトンに泊まったとします。

HISで検索してみました。

f:id:esmin:20200606165800j:plain

8月お盆休みの時期に行くこと、飛行機の時間も個人的にベストな時間に設定してみました。

結構高いですよねー。やっぱり大人4人分の航空券は高いですね。

格安サイトでも検索してみましたが、飛行機代はそれほど大差はありませんでした。宿泊先をランクを落とせば安くはなると思います。

ヒルトングランドバケーションズのポイントを使って宿泊すれば、ホテル代の約33万が浮くことになります。

それでも飛行機代は高いんですけど、33万相当が無料になるわけです。

 

また国内旅行に行ったとします。大体国内は1泊2日ですね。

去年の夏に行ったような旅館ですと、家族全員の宿泊料金は約8万〜9万かかります。

1泊2日の国内旅行なら、もしかしたら、2回行くことができるかもしれません。

前に三男と2人でディズニーランドに行ったように、家族全員でなくても、旅行に行くかもしれません。

ヒルトングランドバケーションズのポイントを利用すれば、その宿泊費は無料になります。

 

管理費20万は高いけれど、費用対効果はあるようにも思います。

 

 結論として

グレードアップすることになりました(笑)

管理費の値上がりは、今後の学費とかを考えると支出は抑えたいところではありますが、国内の宿泊にもポイントは使えますので、国内旅行の回数を増やすとか、両親を連れて行くとか、子どもが大きくなったら、友だち同士で行くとか、前向きに考えていこうということになりました。

コロナもあって、鬱々としているし、旅行の話って、気分が上がりますよね。

今回ラスベガスの物件がかなり安く出ていたらしいのですが、コロナの影響もあるようです。

タイミングがよかったと営業の方には言われました。まぁ、どこまでが本音なのかはわからないけどね、営業の人は上手いこと言いますからね。 

また、今までずっとハワイの物件ばかりを勧める営業の方が多い中、今回初めて違う物件を勧められたこともあり、その営業の方が信頼できました。

 

でも、支払わなければならない年間管理費を、ずっと貯めていったら、かなりの額にはなりますよねー。そこは常々思うところです。

20万を5年払えば、100万ですからね。10年で200万…。

所有している限りずっと払い続けないといけないわけで。老後はキツそう。その頃には、子どもに譲渡しているのかな。

その金額をもったいないと思えば手放すだろうし、投資だと思えば持ち続けるのかなと思います。

しかし、なんと言っても、所有していなかったら、ハワイには行くという選択肢は生まれなかったと思いますし、ポイントを使って、いろんなところに旅行に行くという発想もなく、毎年同じようなところに行くか、高くて混んでるからという理由で、高い時期に旅行に行くことはなかったでしょう。

屋根の修理をしないといけないとか、学費であるとか、支出することは尽きないですけど、

子どもたちにいろんなところに連れて行くことができているかなと。自分自身も楽しめてますし。

 なんて言い聞かせています(笑)

 

今回のグレードアップを後悔しないように、頑張って活用していこうかと思います。

節約節約ばかりで、楽しみがないとねーと旦那にも言われました。

来年は、長男は高2、次男が中1なので、旅行に行くチャンスですから、ハワイに行こうかと思います。飛行機代を貯めなくては…。 

その前に、コロナは大丈夫かな?

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村