esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高1・小6・4歳)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

次男、中学受験の道③〜模試の結果〜

こんにちは、えすみんです。

連休中日。

お彼岸のお墓参りに来ています。その前にコメダでブランチ。モーニングの間に合う時間に着いて良かった〜。

 

 中学受験を目指している次男ですが、連日帰宅が11時という過酷なスケジュールで、頑張っています。単純にすごいなぁって、思います。

 塾の時間としては9時半までなのですが、居残り等あるようで、帰りが遅くなっているようです。ちょっとやり過ぎかなぁと思いつつも、塾には感謝という感じでしょうか。

esmin.hatenablog.com

esmin.hatenablog.com

 

 7月に続き、9月にも模試を受けました。首都圏模試の合否判定模試というものです。

 長男の時にも受けてましたが、あまり模試の結果に一喜一憂する必要ものではありません。

 試験慣れや問題の解き方を学ぶばとして、活用することが大事だと思います。

 

 とは言え、連日遅くまで頑張っているのだから、それなりの結果が出てくれたらいいなとやっぱり思ってしまう。(^^;;

 

 今や模試の結果もweb上で見られる時代なわけですよ。

長男の頃はまだ紙ベースで、送られてくるまではわからなかった。便利な世の中です。

f:id:esmin:20200921121519j:plain

模試の結果

ジャーン。

7月と比べて、偏差値が10上がってる!!

点数を見ても、前回より上がってるし、平均点を少しだけど、上回ることができている。

着実に力をつけている感じ。

次男、がんばってます。

本番は2月なので、まだ日数があるけど、この調子でがんばっていただきたい。

 

合否判定模試なので、志望校をあらかじめ登録しておくと、偏差値的に志望校に足りてるか足りてないかの判定も出ます。

 前回より偏差値はあがっているものの、第一志望の学校にはまだまだ足りてない。

ま、でもあくまで目安。

 長男のように、最後まで1度もA判定が出ることなく、塾の指導のもと、過去問を解き続けて合格するという例もあるので、次男もまだわかりません。

 滑り止めにしているT校については、A判定が出ているから、その点は大丈夫かな。

 長男なんて、同じT校ですら、1度もA判定取ったことなかったからな(*_*)

 

  あと5ヶ月弱。

 がんばりますかな。私も夜弁をね。