esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高1・小6・4歳)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

調子に乗りました〜給付金&ボーナス〜

こんにちは、えすみんです。

先日、申請してから1ヶ月経って、ようやく給付金が振り込まれました。

そして、夫婦揃って、ボーナスも支給されました。コロナの影響で、前年よりは減額されてますが、支給されただけ良しでしょう。

減額されても、郵便局時代より多いので、文句無しですね。

esmin.hatenablog.com

 前にこんなことを書いています。

まず貯金をして、コロナで落ち込んだから、何かしら買って、経済活動をしようなーんて。

 

給付金に関しては、ホントに何かしら買った方が良いと思ったので、7月の楽天のお買い物マラソンを利用して、買い物したんです。

 

しかしですね、自分が思っていたのと違う出費があったんですよ!

うっかりしてたのもあったんですけどね。

ボーナスと給付金が何に消えてしまったのか。。。。

 

①次男の塾代

中学受験をするつもりの次男の塾代。毎月のものとは別に、夏期講習代がかかります。

さらに、コロナの影響で日曜日に臨時で塾に行くようになったので、日曜授業料が追加でかかるようになりました。

9月から後期になるので、後期分の管理費とやらが、半年分まとめて発生します。

夏期講習は予想してたけど、日曜授業料っていうのが、かなり想定外。

夏期講習代→187,000

日曜授業料→99,000

後期管理費→90,000

合計376,000円

 

②長男の修学旅行代

高校1年の長男ですが、来年修学旅行に行きます。

毎月学校から積み立てられるのかな?と思っていたら、学校経由で、旅行会社からの手紙をもらいました。10回払いで毎月引き落とすのと、一括払いで引き落とすのと選んでくださいという。

修学旅行は、沖縄と八重山だそうです。

一括払いだと2000円弱の割引きがあるので、給付金もあるし、一括にしてしまいました。

修学旅行代→183,000円

 

③車の車検

まだ買い替えだばかりと思っていた車。

この夏で、3年だったようで、車検でした。

これが一番うっかりしていた出費です。

我が家はトヨタの車なのですが、トヨタではサポートパックなるものがあって、新車を買った時は、6ヶ月点検、1年点検など1回目の車検までをパックにしたサポートパックに入って、先に払ってしまい、車検の時には法定費用だけを払うという感じです。6ヶ月点検や1年点検も何か特別なことがなければ、費用がかかりません。このサポートパックは、点検ごとに払うより、お得なのです。

で、今回も法定費用だけ〜と思っていたら、今回入ってたサポートパックは、1回目の車検までは含まれていないタイプだったようで、車検費用がかかるとトヨタの方に確認しました。

ヒェ〜。

で、今回の車検から、次の車検の手前までのサポートパックに新しく入らないといけないので、法定費用と合わせて払わないといけません。

車検費用→130,000円

 

④ポータブル電源

給付金の使い道について考えたときに、防災用品を買おうと思いました。

そこでポータブル電源を購入しました。それに付随するソーラーパネルも。

やはり今はいろんなものが電気がないと使えなかったりします。屋根にはソーラーパネルが付いてますが、蓄電池はないので、夜になると使えません。

合計120,000円

 

ここまでの出費合計が809,000円。

((((;゚Д゚)))))))

予想を上回る出費です。

 

ボーナスでいつも支払いをしている保険料もあります。それは考慮してしたものですが。

それなのに、給付金がもらえるということで、気を大きくしてしまったのか、楽天のお買い物マラソンを利用して、前から欲しかった洋服とか旦那の革靴とか本とか、いろいろ買ってしまいました(T-T)

夏休みには、一泊で温泉に行こうという話になっていて、旅行代もよけておかないといけないし、なんか子どもの分は貯金しようなんて言ってたのに、ほとんど貯金できない状態に。

 

なんて愚かな私…。

調子に乗りすぎましたね。

 

子どもの塾代や修学旅行代と、子どものための出費…。

仕方ないと思いつつも、ため息が漏れてしまうぅ〜。

 

はぁ、貯金したかったなぁ。

働こう。

働くしかない!

 

追記

じもと応援券というものにも申し込んでいたの忘れてました。

10,000円で13,000円分を地元の買い物で使えるというもの。

給付金あるからと、3冊も申し込んでいたんでした。

お得なんだけど、30,000円支払わなければ〜。

 

長男の部屋を作ったので、その部屋にエアコンを付けたのでした。

いつもの電気屋さんでお願いして、割引きもしてもらったけど、130,000円でした。

 

最近始めたこと

こんにちは、えすみんです。

7月になりましたね。

先日、職場からの帰り道に、誰かが後ろから小走りで近づいてきて、ひったくりかと思い、思い切って後ろを振り返ったら、学校帰りの長男でした。

ビビるからやめてくれといったら、「あんたが勝手に俺の前を歩いてる」と言われました(笑)いやいや、足音はどう考えても、小走りで、追いつこうとしてたでしょ。

そのまま家まで一緒に帰りました。

この話を同僚にしたら、年頃の子は並んで歩くのを嫌がるのにと言われましたが、そう言われてみれば、あれだけ反抗期だった割には、一緒に歩くのを嫌がったことはなかったなぁ。

息子って、よくわかりませんね(^^)

 

さて、最近新しく始めたこと。

 

つみたてNISA

以前より興味がありました。

iDeCoとどちらにしようか迷って、つみたてNISAにしました。

両方やれたら1番良いんでしょうけど。

やはり老後の蓄えが心配かなと思っていたんです。実際に年金だって、どれくらいもらえるのか、怪しいものですし。かと言って、そのために多くの貯金をする余裕もありません。

子どもの学費など、まだまだどれだけかかるのか未知数です。

2年前に転職して、今の仕事をしているわけですが、ありがたいことに、お給料がある程度もらえています。ボーナスもあります。今年はコロナの影響で少なくなりましたが、それでも郵便局時代より遥かに良いです。ほとんど残業はありませんが、残業したら残業代がもらえます。その時点で、郵便局時代よりまともです。

その残業代分を毎月貯金して行こうかなと考えたんです。

とは言っても、残業代は固定ではないですし、ない時もあります。多いときは多い分貯金すれば良いんですけど、ないときは貯金できません。それでも、毎月何かしらやりたいなと考えて、つみたてNISAにしました。

つみたてNISAには、非課税枠が年間40万あります。

1000円から積み立てできます。

iDeCoと違う点は、途中で解約できることです。iDeCoは60歳まで解約できません。所得税の控除対象ではあるけど、60歳まで出せないのは、うーん。

ずっと使わないのが理想ですが、何があるかわかりませんので、やっぱり途中で解約できる自由さを取ることにしました。

残業代から考えて、毎月の積立額は3000円です。

これくらいなら、残業代がなくても積み立てできます。

3000円なので、1年で36,000円、10年で360,000円。

ものすごく大金になるわけでもないのだけど、投資の面もあるので、それにプラスアルファがついて、少しでも増えたらいいなぁっていう感じです。

非課税枠いっぱいにできればいいんでしょうけどね。さすがに、そんなに余裕はないです。

(ちょっとヒルトン分のお金をこちらに回せたらという気持ちもなくはない(笑))

子どもたち(特に上の2人)が独立して、お金が掛からなくなったら、増額してもいいかもしれない。

 ちなみに、楽天証券で口座を開設して、つみたてNISAを申し込みました。毎月の3000円は、楽天カード払いに設定することができるので、楽天ポイントも同時に貯めることができるんですよ。

 

Twitter

 あまり必要性を感じていなかったTwitterというものを、ついに始めました(笑)

どうして始めたかというと、特に明確な理由はなく、ただなんとなく。。。

懸賞等の応募がTwitterだったり、クーポンが当たったりするのもTwitterだったり、というのは理由の1つかもしれないです。

私はスマホiPadの2台持ちで、Twitterスマホでしかやりません。スマホは、データ制限をかけているので、Wi-Fiのないところでは使用しないので、オンタイムで呟くというのは、ほとんどないのです。最初はそういう理由で、Twitterは不要かなって思ってはいたんですけども。

懸賞以外に、ちょっとしたことを出せるという点がいいなと思ったのも理由の1つかも。

旦那の愚痴とか、子どもの愚痴とか、ちょっと良いこととか、イライラしたこととか、今までFacebookに書いてきたんだけど、Facebookに改めて書くこと?と思ったり、旦那の愚痴を義両親にわざわざ知らせるのもどうだろう?と思ったり。

かと言って、ブログで書くというのは、もっと大袈裟なような気がして、今、このイライラを発散したい!今、これを言いたい!って思った時に(時間的に可能かどうかは別として)、吐き出せるツールとして、Twitterが良いのかな?って思った次第。

 

ということで、このブログもTwitterと紐付けてみました。

このブログと紐付けてしまったので、私の知人には敢えてTwitterを教えたり、連絡帳と同期したりはしていません。何かしら勝手に知人がたどり着いちゃったら仕方ないですが。

慣れないTwitterでちょこちょこ呟いています。

よかったら、フォローしてくださいませ。

 

aboutページ

 このブログをTwitterと紐つけるのに、設定画面を見ていたら、aboutページなるものがあることに気づきました。

aboutページってなんぞや?

と思って調べたら、ブログの概要みたいなものを書くページでした。

2年ほどブログをやっているというのに、今更気づくという…f^_^;

どれだけの人に見ていただけるかわかりませんが、aboutページを作成しました。

 

 

数独

ご存知かと思いますが、数字のパズルゲームですね。

iPadにアプリを入れて、毎日1つ解いています。

簿記の試験も終わって、あまり頭を使わなくなった気がしたんです。

仕事もしてるし、本を読んだりもしているんだけど、なんとなくちゃんと考えていないような気がして。

数独は、右脳を鍛えるというから、脳の活性化にいいかなと思って、やり始めました。

初級、中級、上級と分かれているんだけど、上級はまー、時間がかかるったら。

上級がすらすらできるように、頑張ってます。

ボケ防止にもなりますかねー。

 

 

7月になってから始めたことばかりなので、継続するよう、意識していこうと思います。 

 

ホットプレート大活躍〜我が家の定番&子どもも喜ぶおかず〜

こんにちは、えすみんです。

まだ給付金が振り込まれません。もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。我が家は危機的状況ではないですけど、こんなに遅くては、救われる人が救われないままに終わってしまいます。

中小企業向けの救済もどうなっているんだろう。ちゃんと救われているのか、心配です。

私が心配したところで、状況が変わるわけではないのが悲しいところ。

 

でも、今回はコロナの話ではなく、ホットプレートの話。

話題の落差が激しいですが(笑)

 

我が家には、ちょっと大きめの小判型のホットプレートがあります。今あるのは2代目。

ホットプレートは、我が家ではかなりの大活躍です。

定番①

先日は、鮭のちゃんちゃん焼きを作りました。

f:id:esmin:20200703224450j:plain

ちゃんちゃん焼き

スーパーの鮮魚コーナーで、鮭の捨てるところというのか、骨の周りのところ(写真にあるような鮭)だけを集めて、1パック200円くらいで売ってる掘り出し物があるんですけど、それが手に入ると、ちゃんちゃん焼きをよくやります。

野菜も魚も両方とも食べられるし、ボリューム満点。これとご飯に汁物で、家族5人が満足できます。野菜を増し増しにすることもできます。

さらに、一度だけ豚肉バージョンもやりました。これは恐ろしいほどのお肉が必要になります(笑)

 

定番②

餃子です。

我が家で餃子を作るときは、一気に100個作ります。

50枚入りの餃子の皮を2パック買って、それを全部使います。子どもたちも餃子を包むのは好きなので、作ってくれます。包んであれば、どんな風になっていても特に構いません。

ホットプレートにだいたい80〜85個並べて焼きます。

それが全部なくなります(笑)

焼けなかった餃子は冷凍して、おかずに困った時に焼いたり、弁当に入れたりします。

 

定番③

3つ目はお好み焼きです。

お好み焼きも、子どもたち大好きです。

普通サイズのお好み焼きが一度に4枚と三男用に小さいのを1枚焼くことができます。

我が家のお好み焼きは、いわゆる大阪風で、広島風ではありません。

長芋のすり下ろしたものをたっぷり入れると、意外にもあっさり食べられるので、だいたい2回焼いて、1人2枚ずつ食べます。

もしタネが余っても、全部焼いてしまって、冷凍しておきます。そうすると、休みの日のお昼ご飯や朝ご飯になります。

最近はあまりないですけど、お客さんが来て、一緒に夕飯を食べるという時には、お好み焼きにしています。あれこれおかずを用意しなくても、お腹いっぱいになりますからね。

ちなみに、冬場は鍋でおもてなしです。

 

定番④

4つ目は、ハンバーグです。

長男がかなり好きです。お弁当にもなるので、ホットプレートで一気にたくさん焼けるのは、本当に便利です。1度に10個は焼けます。

ハンバーグといえば、炒めた玉ねぎを入れるのが普通だと思いますが、我が家は少し違っていて、玉ねぎは入れますが、炒めません。さらに、人参と椎茸のみじん切りを入れます。そして、お肉は豚の挽肉を1キロ使います。合い挽きを使うのが一般的だと思いますが、なんたって1キロも使うので、コスト的に豚のみです(笑)

人参や椎茸を入れるのは、実母の影響だと思います。つまり私が子どもの頃に食べていたハンバーグなのです。どれだけおいしい洋食屋さんのハンバーグを食べても、やっぱり人参と椎茸の入ったハンバーグの方が良いなと思ってしまうからですf^_^;

玉ねぎはなぜ炒めないかというと、単に時間の短縮です。

玉ねぎを炒めてからだと、炒めた玉ねぎが冷めないと、お肉と一緒に混ぜられないからです。

メンチカツは、玉ねぎを炒めなかったと思うので、それのハンバーグバージョンですね。

 

定番⑤

ホットケーキです。

これはよく休みの日の朝ごはんや昼ごはんに作ります。

ホットプレートを使うと、火加減の調整がいらないですし、ホットケーキが焦げません。

お好み焼きと同じ要領で、1度に5枚焼くのを2回やります。

お好み焼きより簡単なので、ひっくり返すのを子どもが自分でやりたがります。

自分の分を自分でひっくり返す感じです。

メイプルシロップやジャム、バター、生クリームなど、自分の好きなものをかけたり、乗せたりして食べます。

 

定番⑥

最後は、焼肉です。

我が家のホットプレートは、焼肉プレートがあります。真ん中がデコボコになっているものです。

もちろん、野菜やソーセージも一緒に焼いて食べます。

お肉を焼くというのも、子どもたちがやりたがるので、飽きるまでやらせます。

定番の最後がなぜ焼肉かというと、単純に頻度が少ないからです。

やっぱり、焼肉は牛の方がいいですからねー。コスト的に頻度が少なくなります。食べに行くよりは安く済みますけど。

 

 

このように、結構な頻度でホットプレートを使っていますが、テフロン加工がまだ剥げていないので、焦げることもなく、洗う時も簡単に落ちます。

ホットプレートは、おかずの準備も片付けも楽だし、子どもたちもたくさん食べるし、良いことづくめ。

家族でわいわいしながら食べるのも良いんですよね。

 

我が家のと似たようなホットプレートはこちら↓

 

ホットプレート、オススメですよ。

 

 

衣類処分の成果

こんにちは、えすみんです。

毎日湿度が高くて嫌になりますね。

 

ゴールデンウィークに衣類の処分をしたという話を書きました。↓

esmin.hatenablog.com

 まだラクマ(フリマアプリ)は、全て売れたわけではなくて、残っているのですが、

成果のほどを中間発表的な感じで。

f:id:esmin:20200630123647j:plain

ラクマの売り上げ

ラクマの売り上げは、5000円を突破!

わーい٩(^‿^)۶

いやぁ、嬉しいですねー。

厳密に言うと、送料をこちらで負担しているので、差し引きすると、3500円くらいになるんじゃないかなぁと思いますが、手持ちの切手を使ったりしているので、5000円に近いとは思います。

捨てていたら、0円ですからね(^^)

 

次に、古着の買取。

f:id:esmin:20200630124332j:plain

古着の買取

こちらは、見づらいかもしれませんが、375円です。41点送って、買取価格の付いたものが、22点。1点17円くらいですね。

まー、こんなものですかねー。結構古いものが多かったし、ノンブランドばかりでしたしね。

前回は680円くらいだったので、半分くらいになっちゃいましたね。

フリーマーケットだともう少し売れたりしますが、仕方ないですね。

それでも、捨てるよりはって感じですね。

 

衣類の処分で、5000円のお小遣いをゲットってことで。うひっ。

 

 

一万円選書〜11/22/63中〜

こんにちは、えすみんです。

 久しぶりに本の話。

一万円選書も9冊目です。

ようやく読み終わりました。時間かかりました。

 前回の記事はこちら↓

esmin.hatenablog.com

 半年もかかってますねー(笑)

途中、簿記の勉強に集中した時期があったので、仕方ないといえば仕方ないけど、やっぱり時間かかり過ぎかな。なかなか読み進められなかったのは事実。

 

 あらすじは、前回も少し書いたけれど、簡単に。

主人公が過去に戻って、ケネディ大統領暗殺を食い止めようとする話。暗殺の実行犯を大統領暗殺より前に、殺してしまおうという計画。

上巻ではまだ、暗殺実行犯が出てきてもないところで、主人公が別の事件の過去を変えるのに成功したところ。

中巻では、ようやく暗殺実行犯が出てきて、接触しないように見張る生活が始まり、暗殺実行犯を殺すタイミングを捉えようというところ。

 

いよいよ暗殺実行犯を殺そうっていう時に、過去の世界でできた恋人を救うために、動くという。

さて、暗殺実行犯を殺すことができるのか?

ケネディ大統領暗殺を止めることができるのか?

暗殺を食い止めたら、未来はどう変わってしまうのか?

主人公は過去に戻れるのか?

恋人とはどうなるのか?

下巻に続く…。

 

まだ続くのかぁ(笑)

話の展開が遅いというか、長いというか。

過去に行ってから、暗殺を食い止めるまでの時系列的に、この長さが必要なのかなぁ。もう少しコンパクトにできたんじゃないのかって、個人的には思ってしまう。

それともこの流れが布石になっていて、下巻に続いているんだろうか。

下巻を読み終えた時には、腑におちるといいなぁって思います。

 

主人公は未来から来ているとわかっているのに、過去の女性と恋をするというのもどうなんだろうって。

共感できない。

 

先日バックトゥザフューチャーがテレビで放送されたけれど、タイムトラベルというのは、みんな一度はしてみたいものなのかな?

私個人は全くのように思ったことがないんですよねー。

過去を変えて、未来が変わってしまうことを良しとするのか?

今から未来を変えることと、過去を変えることは、異なること。

バックトゥザフューチャーのドクは過去に残ってしまい、過去を変えた本人だし、過去を変えて、主人公マーティとその家族の未来は良くなったかもしれないが、ビフの未来は悪くなったのでは?

誰か1人の過去を都合よく変えることで、その他の未来には都合の悪いものに変えてしまうというのは、果たして良いことなのかどうなのか。

バックトゥザフューチャー3の最後に、

未来は決まっていない。自分で切り開くもの。

とドクが言う。

どれだけ過去を変えても、未来は自分次第で如何様にも変えられるってことですよね。

 

『11/22/63』はケネディ大統領暗殺を食い止めたいという思い入れから始まっているけど、果たしてそれは本当に良いことなのかどうか…??と疑問に思ってしまう。

ケネディ大統領暗殺を食い止めたとしても、また何か違う未来においては、似たようなことが起こる可能性もあり得ます。

果たして、下巻ではどうなるのか、気になってきました(^^)

これまでより早く読めるかな?

 

よかったらお手に取ってみてください。

一方、長男は…

こんにちは、えすみんです。

中学受験に向けて、がんばっている次男について先日書きました。

その一方で長男はというと、はぁ〜って感じです。

兄弟でもそれぞれなので、特に比べたりすることはないんですけどね。

前回長男は変われるのか?と書きました。

esmin.hatenablog.com

 こちらに書いた未提出の課題というものは、一応全部提出しました。

あくまで一応。

 

なぜ一応というと、

提出したかどうかチェックはできるけど、内容が正しいかどうかはわからないからです。

答えが合ってるかどうかではなくて、

その日の課題が本当にそのプリントなのかどうかってことです。

 

先日登校日で、学校から借りていたiPadを返却しました。

このiPadは中学から借りていたもので、本来なら中学卒業時に返却するものでした。

しかしコロナで休校になり、返却できなくなり、ついでにそのiPadを使用してオンライン授業を行いました。

登校日には返却することが決まっていましたか、オンライン授業は続くので、家でiPadなりスマホなり、引き続きオンライン授業に参加できるように、学校から言われていました。

長男はスマホにしました。すでにオンライン授業用のアプリが入れてありましたので。

 

登校日の翌日、先生からメールが来ました。

朝のホームルームから、入ってないようです。どうしましたか?

 

iPadを返却したことで、うまくオンライン授業に参加できない生徒が他にもいたようで、連絡をくれたのでした。

長男はホームルームの時だけうまく入れなかったと言い、他の授業はちゃんとやっていると。

とりあえずその旨を先生に伝えて、帰宅後に長男のスマホをチェックし、課題の提出を確認しました。

私が見た限りでは、確かに提出していましたので、またそれを先生に伝えました。

 

翌日、再び先生からメール。

昨日の確認についてのお礼と、長男の提出しているものは、いい加減なものであるという報告。

 

Σ(゚д゚lll)

 

またかよ。。。

やはり提出はしているものの、中身がいい加減でした。

昔やった課題を今日の課題と偽って、提出。私が確認した時には、提出済みになっているので、OK。しかし、提出している課題そのものが間違っているという。

要するに、誤魔化しているわけです。

うすうすそうでないかと思いつつも、本人がちゃんとやる、がんばると言うのだから、それを信じたいという気持ちがあるので、提出済みかどうかの確認で済ませていました。

 

この件について、先生は各担当教員から指示が出ていますので、それに反応してやるかやらないか本人に任せましょう。今お母さんがとやかく言っても、やらないでしょうから、しれっとしててくださいとメールに書いていました。

 

そりゃ、そうだよね。

もう高校生だしね。

結局本人次第なわけですよ。

4月から職場の上司となった方にも高校生のお子さんがいて、学校から呼び出しを受けたことがあるけれど、親が行ったところで何が変わるの?と言ってました。

本当にその通りだと思います。

親が呼び出しを受けたり、親が何やら言ったり、それに対して従うのは小学生までかなって。

中学、高校くらいになると、反抗期もあるし、ある程度自我が強くなるし、自分で考えて納得しないと動かなかいです。

 

どれだけ言ったところで、誤魔化して、適当にやり過ごすやり方を長男はしているわけで、変わろうとしていないのは事実。

進級できなかろうが、留年しようが、高校中退になろうが、全部長男が選んでいること。

しばらくはとやかく言わずに、静観しようと思います。

生活態度については、言いますけどね。

 

学校に実際に通い出したら変わるのかもしれないが、どうでしょうか。

長男は変われるのか?

この問いの答えは、もう少し先。

 

次男の中学受験の道②〜塾の三者面談〜

こんにちは、えすみんです。

天気がぐすぐす。湿気も多いし、いやですねー。

今日は比較的風もあって、過ごしやすい方かもしれません。

 

昨日の夜は、次男の塾の三者面談がありました。

塾が終わってからの面談で、夜の9時45分からとなんとも遅い時間。

三男もいることなので、旦那に会社帰りに行ってもらいました。

次男の塾は駅から近いのです。

esmin.hatenablog.com

 以前こちらにも書いたように、子どもの面談は、私が行っても旦那が行ってもいいように、話をしています。

普段の勉強の取り組み方とか、テストの点数であるとか、生活態度であるとか、何か変わったことがあったとか、まあ一通りはお互いに把握しています。

時間やその時の仕事の都合もあるけど、どちらか片方だけの負担にはしていません。

少しずつ主観が入るし、先生とのやり取りの違いもあるので、全く同じにはならないけれど、目的地は同じにしているつもりです。今のところ、大きくズレたことはありません。

 

三者面談の内容

この自粛期間で、次男の成績が上がったこと

このまま続ければ問題ないこと

志望校の選定

 

ということで、とりあえず問題ないということらしいです。

結構頑張っているのは知っていたので、そう聞くと安心しますよね。

1番話し合われたのは、志望校の選定。

前回模試の申し込みの時に、一応志望校を登録しました。↓

esmin.hatenablog.com

 第一志望にした高めの学校は、やっぱり高すぎるので、難しいと。

もう一つの低めの学校は、滑り止めにしておけばいいとのこと。

で、第一志望の学校を変更しましょうってことでした。

本人にどこが良いという具体的な学校の希望がないのですが、とりあえず大学まである附属の学校にしたいと伝えました。

成績からすると、順当にいけばA校、C校と塾の先生は名前を挙げました。

どちらも悪くない学校ではあるものの、大学の学部が少ないので、選択肢が狭くなるかもしれないと旦那が伝えると、M校の名前が出ました。

そこはそもそも大学直系の附属じゃないから、大学に行けないかもしれないと、志望校の選択肢から外していたところです。しかも都内で少し遠い。

実際には、80%が附属の大学に入ることができているようです。

そこは知りませんでした。80%とと言えば、ほぼほぼ行けるような気がします。

問題は、通学の遠さですが、滑り止めに挙げている低めの学校と比べてもそんなに大差ない距離です。駅から歩く距離は逆に短いくらいです。

そして何より、最初に志望を出した高めの学校の系列(?)姉妹校(?)なので、 大学は申し分ないところです。

大学入試も変わると言うし、どうなるかわからないこのご時世。大学が就職にどれだけ影響与えるかもわかりませんが、行っておいて損はないのかな?と思う次第。

 

というわけで、第一志望の学校が決まりました。

 

問題は次男の気持ちですけどね。自宅から近いところを希望しておりますから。

近いだけでいいのか?っていう話し合いをしていかなければなりませんね。

大学受験をし直したりする覚悟があれば、近いところを希望するのも有りかとは思います。

 

ひとまず、一応のところ、この学校を第一志望として、がんばっていきましょう。