esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

亭主元気で留守がいい?

こんにちは、えすみんです。

月末をもって、期間限定ワンオペ育児が終わりました。

旦那が中国出張から帰宅。以前と同じ生活が始まっています。

 

ワンオペ育児。

言葉の響きだけで、嫌いです(笑)すごく大変で、辛そうという感じ。

世の中、ワンオペ育児で子育て中の方がすごく多い思います。

我が家は、半年ぶりのワンオペ育児だったのですが、終わってみれば、それほど大変でなかったかもしれない。

というのも、旦那がいる方が大変だから(笑)

 

三男の世話を考えたら、旦那がいた方がいいに決まってます。

上2人に世話を頼んでも、全然やってくれない上に、三男がママが良い!などと注文をつけてくるので、家事が進まないですしね。

しかし、旦那が1人いないだけで、こんなに違うのか?というくらい洗濯物が減りました。干すのも畳むのもチョチョイのチョイです。

夕飯の支度も、長男が試験前で野球に行かなかったので、全員で夕飯を食べることができ、支度も片付けも時差なく終わりました。

これで旦那がいると、みんなが食べ終わった頃に、仕事から帰ってきて、また夕飯の支度をしないといけません。何度も洗い物をしたくなくて、旦那が食べ終わるまで、洗い物をしないでおくと、時間が遅くなったりして。

朝は長男に合わせるので、普段と変わりないですが、弁当を私の気分で作ったり作らなかったり。作らなくても学食があるし、長男なんて学食の方が好きですから、作らなくても文句は言いません。

だけど旦那は、今日は弁当ないよっていうと、

「なんで?」

「作りたくなかったから」

「なんで作らないの?」

としつこく作らないことの理由を求めつつ、作らなかったことにさりげなくダメ出しをするという…。

さらに、ワイシャツのアイロンがけ。

長男の制服のシャツはあるので、やらないわけにはいかないのですが、旦那の分がないだけ、アイロンがけをする時間が短くなります。

あといたらいたで、家事とか子守とかやってくれるだろうという期待をしてしまい、やらなかった時のイライラと言ったら…。

 

なんてことを考えていたら、旦那がいない方が楽なのでは?なーんて(笑)

そうは言っても、いた方が便利だから、やっぱりいた方がいいかな。