esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

宿題の夏〜ペルー料理を食べる〜

こんにちは、えすみんです。

もう子どもたちの夏休みも残り10日ほどになりました。

なかなか宿題の減らない長男。

やらないから減らないんだけどね。

 

宿題の1つに、外国料理の店に行って、取材をし、レポートを書くというのがある。しかも、家族の人と一緒にという注釈付き。

子どもだけでできる宿題を出せよ、こら!

と思いながらも、渋々付き合うわけですよ。この宿題のために、有休を取りましたよ。

お店の人にインタビューしてる写真を撮らないといけないし、料理のお金とかもかかるからね。家族が必要なんでしょう、たぶん。

 

まずはどこの国にする?

というところから始まります。長男は簡単に済ませたいという思いがあるので、

「中国」

と速攻で言いました。

それはあかんやろと。

せっかくやるのだから、有名どころではない国にした方がいいんじゃないのか?

ということで、どうやって国を決めたかというと、国旗カルタ!!

我が家にあった国旗カルタから、日本や中国、フランスなどといった有名どころを抜いて、長男に選ばせました。

「ペルー」

ペルーのカルタを掴んだまま、呆然とする長男を尻目に、近くのペルー料理のお店を探し出し、宿題のために取材をしていいかのアポ取りをして、お膳立て。

快く取材オッケーしてくれたお店に、昨日ようやく行きました。

f:id:esmin:20180816124952j:plain

お店に着いたら、お母さんは口出ししないから、自分の力で取材しなさいと言い、入店。

いやあ、単純に、美味しかったです(笑)

日系の方のお店だったから、日本人に馴染むのかな。

でも、とにかく美味しかったです。

紫トウモロコシのジュース(写真左上)が、ポリフェノールたっぷりらしいのですが、甘過ぎず、スッキリした味で、かなり気に入りました。

長男の食がもう少し太ければ、もっといろんな種類を食べられなかもしれないけれど、いかんせん食べないので、ペルーといえば!という料理だけを食べてきました。

 

取材はなかなかうまくやっていたので、あとはレポートができれば、この宿題は終わり。

宿題でなかったら、ペルー料理を食べに行くことはなかったと思うので、なかなか良い経験をさせてもらいました。