esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

今日のつぶやき

こんにちは、えすみんです。 

今日は、次男の野球チームの当番で、小学校の校庭に来ています。

6月半ばに入団したばかりなので、次男は野球のルールも知らないし、キャッチボールもようやくなんとかできる程度です。

長男はリトルリーグで野球をやっていたのですが、次男はこれまで野球に興味なし。というか、長男のリトルリーグの野球を見ていて、週末は一日中野球で遊べないから嫌だという意見でした。

それなのに、ここへ来て、友だちに誘われて、近所の軟式野球チームに。

まあ、やりたければやればいいし、親として特に反対する気もない。

 

しかし。。。

 

この練習はなんだろう。

いや、全否定する気はないけど、監督、コーチも選手も頑張っている。それはわかる。

わかるんだけど、なんだろう(笑)

 

今まで長男のリトルリーグの練習ばかりを見てきたから、その違いに慣れていないだけかもしれない。プロ野球高校野球は見てるから、そんな感じのプレーを期待しちゃうのかもしれない。

そうかもしれない。

でも、上手くなれるような気がしない。

ボールの取り方にしても、構え方にしても、投げ方にしても、ん??ということが多い。

まあ、選手の癖もあるし、やり方は一つじゃないこともわかっているけど、それじゃね〜と思うことが多い。

ノックも緊張感ないしなー。

楽しければいいのかな?と割り切るか。

最近流行りのほのぼののんびり野球ということでしょうかね。

 

次男がもっと上手くなりたいと思うようになったら、考えましょう。

とりあえず、友だちと楽しくやれれば、今は良さそうだからね。