esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

お局様

こんにちは、えすみんです。

 

先日、職場でヒアリングがありました。

年に2回あります。簡単にいうと、法人内監査ですね。

私は、今の職場に勤め始めたのは、去年の5月。

去年は、何がなんだかわからないまま、ヒアリングに出ても、

話を聞いているだけでした。

今年は、任せるねと上司に言われ、まだよくわかっていないけれど、

見よう見まねで、なんかヒアリングをこなしました。

特に大きな問題はなかったと思います。

書類もきちんと作成できたし、日々の経理帳簿もきっちり作っていたので、

指摘されることはありませんでした。

やれやれという感じです。

 

そのヒアリングには、私が就職する時の面接をした常務がいます。

その常務にヒアリングの雑談中に、

「えすみんさんは、何年目だったかな?」

一瞬何を言ってるかわからず、戸惑ってしまいましたが、上司が助けてくれて、

何年目かって聞いてるよと教えてくれました。

「2年目です」

と答えたところ、

「まだ2年目か。もう何年もいるような感じだね」

って。

おいおい、あなた、ほんの1年前に面接したばかりですよね?もう忘れました?と

内心思いつつ、

「いやあ、態度がでかいんで(笑)」

と答えました。

 

で、思い出したことがあります。

大卒で、すぐに郵便局に就職。最初の勤務地は、実家から車で通う、田舎の本局でした。本局というのは、配達を受け持つ郵便局です。

その郵便局は、全部で30人くらいの職員がいました。

なんと女性は私だけ(笑)

男っぽい性格というか、男友達の方が多いというか、女の子が苦手というか、

そういう性格だったので、女性がいないというのは、私からすると逆にありがたかったくらいです。その辺は気にせずに、仕事をしてました。

他に女性がいないその職場で、しかも新人なのに、一年経った頃にはお局様と言われるようになったんです。

就職して1年なので、たかだか23歳で、お局様って。

おいおい(笑)

なんなんでしょうねー。

私の性格なのか、資質なのか、なんなのかよくわかりません。

 

ヒアリングで常務に言われ、お局様と言われたことを思い出したわけですよ。

今の職場だって、2年目ですからね、まだ。

年齢は40を超えてますから、お局様に近いですけども。

それにしたってねー。

2年目ですからねー。

なんだか心外だな。

 

やっぱり態度がでかいのかな(笑)