esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高3・中2・小1)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

22年目の告白ー私が犯人ですー

こんにちは、えすみんです。

久々に日本の映画を見ました。

映画館で見たわけではなく、TV放送のものです。

藤原竜也伊藤英明ダブルキャストのサスペンス。

 

日本の映画は基本的にあまり見ないです。特に連ドラから派生したものとかは、2時間のスペシャルでテレビ放送すればいいじゃんって思っちゃうんですよね。わざわざ映画にする必要あるの?って。

まぁ、面白いものもあるんですけどね、洋画ほど映画見たい!とはならないです。

どちらにせよ、TV放送するまで積極的に見るわけではないのですが。。。😅

 

この22年目の告白は、先日TV放送してまして、サスペンス系が結構好きなので、どんな感じかなぁと最初の方を見たら、ググッと引き込まれまして、最後まで見たい!と思いました。

家事やらお風呂やらあるので、録画をして最後まで見ました。

 

原作は韓国らしいんですけど、日本の公訴時効撤廃のことも取り上げられていて、社会派サスペンスにもなっていて、とても面白かったです。

ネタバレになるといけないので、あまり多くは書きませんが、残酷な連続殺人事件の中に、

殺人犯の狂気、

被害者家族の無くならない苦しみ、

公訴時効撤廃の是非、

はたまた殺人犯が殺人犯になってしまった精神的な苦しみ

いろいろ考えさせられる内容盛りだくさんでした。

 

藤原竜也さんのあの演技、やっぱりすごい。

ちょっと狂気じみた演技は、藤原竜也さんの十八番というか、うま過ぎるというか、右に出る者がいないというか。

凄みがあって、引き込まれてしまいました。

とにかく最後まで一気に見ちゃいましたね。面白かった。

 

こうなると、今公開している『ノイズ』という映画も気になります。

藤原竜也さん出てますからね〜。またすごい演技を見せてくれるのかなと。

公開されたばかりですが、TV放送を心待ちにしています😅

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村