esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高1・小6・5歳)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

今、目の前にあるものをちゃんとやる

こんにちは、えすみんです。

 

我が家の問題児、長男。

あいかわらずで、なかなか進歩してくれない。

反抗期って、こんなに停滞するものなのか?

 

長男は野球をやっている。

今の私立中学も野球ありきで志望校を決めたくらい。うまくいけば、甲子園にいけるかも?という淡い期待をしていたのだが…。

中学の部活を辞めて、シニアのチームに入りました。

その話はこちら↓

esmin.hatenablog.com

 もう中3です。シニアでの野球もこの夏が最後。

チームに入った頃は、レギュラー取ると張り切っていたけれど、いつしかサボり気味になり、レギュラーとはほど遠い感じ。

もうすぐ最後の大会が始まるけれど、長男は出れそうにない。大会の前に遠征があり、交流戦がある。交流戦なら、長男が出るチャンスもあるかもしれない。

私は、長男の野球を見るのが好き。見てて、ワクワクする。次男も野球をやっているが、次男の野球は見ててもワクワクしない。理由はわからない。チームの違いなのか、実力の違いなのか、長男と次男の違いなのか、とにかく理由はわからないけど、長男の野球はワクワクする。勝敗は抜きにしても。

このまま高校に入っても、野球部には入らないようなことを前に言っていたので、この交流戦が、長男の野球を見る最後かもしれないと、

「遠征について行こうかな」と言ったところ、

「絶対に来るな!」と言われてしまった。

残念(T ^ T)

しかし、その後

「高校のセレクションに受かって、部に入れたら、見に来れば良いじゃん」

あれ?野球続ける気があるの?

密かに期待。

 

 

後日。

友だちがゲームの専門学校に行くという話を聞き、長男も行きたいと言い出した。

いくつか専門学校を調べて欲しいと言われて、一応調べてみたけれど、高校の代わりに行く必要はないかなと思ったり、やりたいなら早い方が良いと思ったり、e-sportsってオリンピックも目指せるし…。

しかし、専門学校って高いわ、学費。今の学校も高いけど、それ以上だわ。

無理無理!

というか、この間、高校のセレクション受けるって言ってたやないか!

その話はどうなってんの?

いい加減過ぎる…。

 

そして、さらに、今は期末の1週間前。

そんなゲームの話をする暇があったら、勉強せいよ!

この間は課題を期限内に終わらせられなくて、いろいろと揉めて、また面談をしたい(つまりは呼び出し)と言われているというのに。

あまりに進歩しない長男に、話した。

 

「今やらなくてはならない、目の前にあるものをちゃんとやろうよ。それができないのに、新しいこと、ゲームの学校に通うとか、それもちゃんとできるとは思えない。適当にごまかしてるだけじゃん。今するべきことはなにか、最低限やらなきゃいけないことはなにか、考えて、ちゃんとやれたら、次のこともちゃんとやれるかなと思うよ。次のことをしたいのであれば、今あるものをちゃんとやらないとダメ。」

 

これが100%正しいかはわからないけれど、その場しのぎで、都合いいことばかり適当に言ったり、適当にごまかしてすり抜けたり、そんなことばっかりしているのに、いくら自分の子どもだからと言っても、高い学費を投資できませんよ、こっちは。とりあえずやらせてみるには、高すぎるんだよね。

 

私の言葉に、「わかった」と言った長男。

一体どの程度わかってくれたのか。

来週の期末の結果でわかるのかなぁ?

高校の野球部も密かに期待してるんだぞ〜。