esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高3・中2・小1)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

世界地図パズルー入学祝いー

こんにちは、えすみんです。

昨日から肩こりがひどいです。マッサージに行きたいなぁ。

 

我が家は、リビングの壁の一部に、世界地図が貼ってあります。

いつからだったか、、、たぶん長男が中学受験を目指し始めた頃からです。

なんか役に立ちそうなポスターセットを買い、いろいろ貼っていましたが、最終的に世界地図に落ちつきました。

だいたいの位置は知っていたり、大まかな場所は知っているけど、結局のところ、アフリカの国々は未だに覚えてないし、メキシコとベネズエラの間の国々もよくわかってないし、この間噴火のあったトンガも噴火のニュースがあるまで、実際の場所は知らなかったし、もうすぐ無くなるかもしれないツバルも。

結局、世界って知ってるようで知らないんですよねー。

ニュースやクイズ番組で出てきた国を、壁の世界地図ですぐ確認したりするようにしています。

そうしているうちに、三男も世界地図に興味を持ち出し、自分で台を持ってきて、世界地図を見ながら、いろんな国を探したりするようになりました。

まだ全然覚えてないですけどね。

 

小学生に上がる入学祝いも兼ねて、世界地図パズルを購入しました〜。

探すと、くもんのものがあったんですけど、なんとなく響いてこなくて、悩んだ結果選んだのはこちら↓

1つの国が1ピースっていうのが理想かなとは思ったのですが、さすがに細かすぎるし、大まかな場所を知ったら、細かいところも覚えていくかなと。

あとこちらのタイプは、双六にもなるんです。

遊びながら、いろいろ覚えられるといいなと思って。

f:id:esmin:20220224175300j:plain

早速広げてやってみましたが、まだまだ全然ですね😅ま、最初から簡単にはいきません。

リビングに貼ってあるポスターの世界地図を見ながら、場所を確認して、パズルをはめ込むっていうのを一生懸命やってました。

ピースが小さくなると、ポスター見ても探せなくなってきて、

「もー、難しいよー」

って嘆いてましたけど、徐々に覚えればいいもんね。

 

実は似たような日本地図のパズルを長男の入学祝いに買っています。

それにも双六が付いていて、特産品も覚えることができるものです。

三男には、日本地図パズルも一緒にやっていこうと思ってます。

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村