esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

レシピがアテにならない

こんにちは、えすみんです。

三男が半年ぶりくらいに熱を出し、休んでおりました。

保育園が変わったせいかな?と思ったり。

夜になってもまだ下がってない模様。

 

夏休みが明けてから、改修工事をしている次男の小学校は、給食室も改修しており、給食がありません。ヒィ〜(T_T)  なんと、2月まで( ̄◇ ̄;)

毎朝家族4人分の弁当を作っております。4人分の弁当って、すでに夕飯の残り物では足りないんですよね。夕飯をすでにいつもの倍の量を作ることになっております。

ヒィ〜(T_T)

世の中にはずっともっとたくさん作ってる人もいらっしゃるかとは思うんですけどね。

 

で、最近料理をしてて思うのは、レシピの分量がアテにならないということです。

根本的にあまりレシピ自体を見ないのですが、たまに見ると、分量が全然足りないんですよねー。

単に我が家がよく食べるのかもしれない(笑)

 

例えば、麻婆豆腐。

2人分で、ひき肉100gって書いてある。ということは我が家は5人なので、250gってことになる。

でーもー。

麻婆豆腐を作るときは、ひき肉700~800g使ってます。何人前なの?!

 

ハンバーグはひき肉1kg

餃子はひき肉700g(100個作ります。そして、残りません)

唐揚げはモモ肉4枚

ざるうどんもパスタも1kg

カレーは、ルーを2箱入れる量を作り、3日目を迎えたらラッキー。

 

我が家が単に大食らいなだけなのかもしれないけれど、他の方はレシピ通りの分量で、足りてるのか気になります。

もし足りてないのなら、レシピの分量って、何を基準にしてるんでしょうか?

 

なので、夕飯に唐揚げをして、唐揚げを弁当にもしたいと思ったら、夜にモモ肉6枚を揚げないといけないんですよ〜。

ハンバーグも弁当に入れたいと思ったら、1.5kgのひき肉を使うんですよね。

それでも油断すると、弁当の分も食べようとするし。

 

給食がない間のエンゲル係数高すぎです。

まだお米を実家から貰えてるだけマシというものです。

それでも毎朝5合炊いたら、朝ごはんと弁当でなくなり、夜にまた2合炊くという。

納豆が好きで、週に一度の買い物で、納豆を8パック買うんですよ。3個で1つだから、24個の納豆が冷蔵庫に(笑)それでも木曜日辺りに足りなくなる時もあります。

 

食費を節約するって無理なんだよ〜。

モモ肉をムネ肉にするくらいしか思い浮かばないし。

もやしを多目に使うとか。

は〜、早く給食にならないかなー。待ち遠しい。