esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

サスペンスドラマを見ながら

こんにちは、えすみんです。

週末をいかがお過ごしですか?

もうすぐゴールデンウィークですねー。この自粛の最中、もうお休みに入った方もいるでしょうか?休みたくないけど休みになってしまった方もいるでしょうか。

私はいつも通り、暦通りです。

 

いつも通りなので、ものすごく時間があるわけでもないのですが、週末は、撮り貯めたテレビドラマを消化します。全部見切れなかったりもするので、またさらにたまってしまうんですけどね。

私はサスペンスドラマが大好きです。子どもの時から。

トレンディドラマが流行っていた時も、サスペンスドラマの方が好きでした(笑)

そのおかげで、好きな俳優は、船越英一郎さんです。中学生の頃からずっと変わらず。中学生の頃は、船越さんの名前を出しても、同級生はほとんど知らなかったですね。

今は知ってる方の方が多いとは思いますが。

民放5局すべてで2時間ドラマの主役をやりましたが、個人的には主役より脇役の方が味があって好きです。

今は連続ドラマでも、刑事物が増えてきましたよね。刑事ドラマも大好きです。

刑事ドラマも昔から見てました。京都殺人案内とかはぐれ刑事とかさすらい刑事とか特捜最前線とか。あぶない刑事は、ちょっと路線が違うんですが。

 

私が見ているので、子どもたちも必然的に見ちゃいますよね。殺人が起きてるので、子どもにはあんまり良くないかもしれないけど。人間の弱さとか、人間の儚さ、人間の愚かさとか、結構良いと思ってるんですよね。

 

先日、『警視庁・捜査一課長』をみんなで見てたんです。

そしたら、新宿中央署が出てきまして、新宿中央署と言ったら、モーさんだよねって。

長男もそれ思った!とか言って(笑)

岡江さんが亡くなったから、モーさんの奥さんはどうなっちゃうんでしょう。岡江さんの雰囲気がとても良かったのに。ホントに残念です。

 

サスペンスドラマや刑事物のドラマを見ていると、いろんなコラボが面白そうだなと思ったり、あり得ない組み合わせとか、考えてしまうんです。

原作者が同じだったり、テレビ局が同じだったりすると、たまにあるんですよ。

牟田刑事官と牛尾刑事と事件記者冴子とか、十津川刑事と鉄道捜査官とか、遺留捜査と科捜研の女とか、捜査一課長と未解決の女とか…etc。

まあ、いろいろなコラボがあるんですけど、ふと思うのは、

刑事が主役のドラマは、すごく良い刑事が出てきて、

弁護士が主役のドラマは、すごく良い弁護士が出てきて、

裁判官が主役のドラマは、すごく良い裁判官が出てきて、

検事が主役のドラマは、すごく良い検事が出てくるんです。

主役が良いのは当然なんだけど、絶対犯人を捕まえる刑事と絶対無罪を勝ち取る弁護士は、共演したらどうなるんでしょう?(笑)

たまにそういうくだらないことを考えて、1人で楽しんでいるんです。

矛と盾みたいな感じで、面白そうだなぁって。

 

警視庁鑑識班と臨場と牛尾刑事と捜査一課長と弁護士朝日岳之助とかね。

豪華すぎ!

トラベルつながりで、浅見光彦十津川警部とかね。

そういうくだらないことを考えながら、ドラマを見ているわけです。

相棒も2時間ドラマが1番最初でしたが、相棒はなんかクセが強すぎて、コラボが思い浮かばないんですよねー。好きなドラマではあるんですけど。

あまりにクセが強いとコラボは難しいかなぁ。

弁護士ものでも猪狩文助はちょっと難しそうだもんなぁ。

 

同じシリーズで、局が違うと、配役が変わったりするのですが、それぞれの良さもあるけど、好きな配役ってありますよね。

十津川警部は、三橋達也さんが1番良いなぁと思いつつも、渡瀬恒彦さんも捨てがたい。

同じく亀井刑事は愛川欽也さんが良いですね。

牛尾刑事に出てくる課長は、名古屋章さんが印象深いです。

浅見光彦は、断然辰巳琢郎さんですね。沢村一樹さんも好きな俳優さんですけど、辰巳さんの方がしっくりきます。意外にも水谷豊さんも浅見光彦をやってます。

山村美紗の京都物には、狩矢警部が必須ですが、狩矢警部は若林豪さんですね。もうだいぶお年を召しているので、赤い霊柩車シリーズが心配です。大村崑さんも欠かせないです。

金田一耕助は、古谷一行さんですかね、やっぱり。片岡鶴太郎さんもいいですけど。石坂浩二さんは品が良すぎて、金田一耕助のイメージと違うんだよなぁ。近藤正臣さんもちょっと違う気がします。

 

3月にスカパーの無料放送で、警視庁鑑識班がやっていたので、見たんです。

指紋鑑定が鑑識の人力(目視)であったり、げそこんの取り方であったり、科捜研の女と比べると、科学の進歩ってすごいなぁって思います。

指紋の取り方やDNAの検査とかも、一昔前はこんなに大変だったのねって。

改札を通った切符の指紋鑑定とか1枚1枚で作業でね。今じゃ、切符を買わないですもんね。

復顔も昔は粘土で時間をかけてたけど、パソコンですぐできちゃうし。

防犯カメラの映像から人物の特徴とかもすぐわかるし。

 

電話の変遷とか、車の移り変わりとか、ずっと2時間ドラマ見ていると、結構面白いものがあります。

 

ドラマを見ながら、ふと思ったことを書いてみました。

 

 

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村