esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高2・中1・年長)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

ステージ0~長男の新しいステージ~

こんにちは、えすみんです。

ステージ0ってご存知ですか?

あまり知らないかとは思います。私も知りませんでした😓

知ってる方は、まあまあのゲーマーかもしれません。

 

ずばりステージ0とは、全国高校対抗esports大会です。↓

STAGE:0(ステージゼロ)|全国高校対抗eスポーツ大会 公式サイト

 

高校を退学し、esportsの世界を目指した長男の最初の大会です。

長男は、フォートナイトっていうゲームを主にやっています。

通信制高校のesportsコースでは、フォートナイト以外のゲームもやるようなのですが、長男が主にやっているのは、フォートナイトで、大会もフォートナイトにエントリーしました。

同じ学校の子と2人1組で参加。

6月最後の土日が予選で、各日上位22チームが決勝戦に出場できます。決勝は8月。

 

学校での練習や日々ゲームをやり込んでいて、調子良かったみたいです。

講師の先生にも褒められたりするらしいです。

「予選は楽勝」

本人はそう言っていました。

退学した学校の子とかとオンラインでゲームをよくやっていましたが、esportsの方に本腰を入れた長男とでは力の差があるようで、物足りないから最近はやってないとも言ってました。

 

オンライン参加できるので自宅から参加できるのですが、家のコントローラーの調子が悪いから、学校に行って参加すると前日に言い出し、当日は学校に行きました。

 

本人が楽勝って言ってたので、こちらとしては特に応援することもなく、 まあがんばってっていう程度に送り出しました。

 

しかし、結果は予選敗退。

土曜日→24位

日曜日→33位(だったかな)

上位22チームなので、土曜の結果はかなり惜しかった。

土曜が惜しかったから、日曜日はいけるでしょ!って本人は言っていたけど、それでも出かける直前に「ダメでも来年があるし」って弱気な発言。

どうしても、今年予選を突破したいという強い気持ちでやれ!とハッパをかけたのですが、ダメでしたね。

土曜日には参加せず、日曜日だけにエントリーしているチームもあったようなので、多分日曜日のほうが層が厚かったかなと思いました。

 

まあ、来年があるさ。

 

と言ってみたものの、去年1年をウダウダ高校生活を送らせて、無駄にしたのがいけなかったのかもしれないとかちょっと思ってしまいました。

去年1年の高校生活が全くの無駄ではないとは思うんだけど、ゲームの世界を去年から目指してやっていたら、結果が違っていたかもしれません。

 

そんなことを言っても仕方ないのだけども。。。

 

ゲームの世界も難しいだろうなぁとは思っていたけど、やっぱりそう簡単には結果は出ませんね。

気長に待ちたいところだけども、その世界でやっていけないなら、早く軌道修正したいと思うの親心もあるんですよね。もちろん、本人には言ってませんけど。

 

ずっと仲の良い子がいて、ゲームもよく一緒にやっていたのですが、最近はやってないって言ってたので、どうしたのか聞いたら、高2だから受験勉強を始めたそうです。

そうだよねー、高2って言ったら、そうなるよね。

来年の今頃、またステージ0に参加するでしょう。

それで予選敗退しても、おそらく受験勉強には間に合わないわけで、そもそも勉強したくないと言っているわけで、通信制高校を卒業したいと、長男は一体何を目指すんでしょうか。

何かの大会で、少しでも結果が残せると良いんですけどね。

 

 

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村