esminのブログ 〜わやだがね〜

3人の息子(高3・中2・小1)の子育てと旦那、家族を中心に、日々思ったことや愚痴、時々本の感想などを気ままに書いています。

夏休みUSJと帰省③

こんにちは、えすみんです。

お盆ももう終わりますね。

私の夏休みは1週間前に終わっており、USJと帰省をしています。

esmin.hatenablog.com

 

USJの話は、前回書いたので、今回は帰省の話。

 

コロナ禍で、高齢の親がいるところへの帰省というのは、どうかと考えたりもしたけれど、ちょっとやっぱり母親が心配でしたので、帰省しました。

esmin.hatenablog.com

前にも書いたんですけど、ちょっと痴呆になりつつあります。

電話で話しもしますが、電話ではわからないこともありますしね。

父親には、病院に行くなり、相談支援センターに電話するなりしてとお願いしてましたが、いかんせん父親は面倒くさがり。父親自身は透析をしているので、自分のことが大切という人なんですよねー。

父親が動くのを待ってられないので、私の方から相談支援センターに電話をしちゃうました。

事情を話すと、とりあえず訪問してくれるということになりました。

ありがたや〜。

 

私が帰省するのに合わせて訪問を依頼したけど、土曜日に帰省予定で、土曜日はやってないということで、私が帰省した翌週に兄が帰省する予定だったので、兄に頼んで、兄がいるときに訪問してもらうことにしました。やれやれ。

 

帰省中の母の様子を見て思ったのは、

なんかこう気力がないというか、覇気がない感じです。

年末に帰省して時よりもずっと。

ご飯を食べる、ご飯を作る、お風呂に入る、着替える、排泄という日常生活はできています。

味覚がおかしくなったりもありません。

ご飯を食べたことを忘れ、また食べると言ったこともありません。

ただただ覇気がない。

歩けるけど、歩き方もちょっと変わりました。前につんのめりそうになる感じ。

父親と一緒にいる時はまだマシらしい。

でも、父親は週に3回透析で半日家を空けます。そうすると、父親がいない間、母親が何をしているかというと、ただただソファに座って、ボーッとしているだけらしい。

心配ですよねー🫤

 

帰省中の私たち家族は、まあいつも通りに過ごしました。

帰省して撮った写真が食べ物のみって🤣

左上→スガキヤラーメン

右上→ いつものモーニング

下→ひつまぶし

ほぼ食べたいものだけを食べる感じです🤣 

地元のひつまぶしは美味しい〜。東京と比べても安いし!

お金はかかるんだけど、親に作ってもらって、洗い物を増やすっていうのもちょっと気がひけるし、だからといって私が作るのもちょっとね。

なるべく洗濯物も出さないです。

 

地元には温泉がありまして、夜は温泉にも行きました。残念ながら、私は生理で入れなかったんですけどね。旦那と三男は喜んでました。

 

実家には1泊のみ。

帰る日の朝には、三男の希望で早朝ボーリングをしました。

ボーリングのスコア、見てくださいよ!

1番下が私です!156!😆

久しぶりに良いスコアが出ましたよ〜。

産後はなかなかいいスコアが出なくて、旦那に勝つことはほとんどなかったんですけど、旦那の調子が悪いこともあって、久々に勝てましたね。

三男は、スペアもストライクも出せなかったので、ぶーたれてましたけど。

 

ボーリングの後、お墓参りをしました。

 

それで帰省は終わりです。

父親にくれぐれも母親のことを頼んで、相談支援の訪問も頼むねと念を押して帰りました。

一泊で、慌ただしく、食べるものだけ食べたっていう感じになってしまいましたが、両親の顔が見れたのは良かったです。

母親の痴呆については、また書くこともあるでしょう。

 

帰りの高速は、途中まで順調だったんですけどね。事故が3つもあったみたいで、結構時間かかりました。

夕飯は海老名SAで食べましたが、人が多かったけど、座る席が空いていたので、いつもほどではなかったのかな。時間が早めだったのも良かったかもしれない。

 

無事に帰宅しまして、留守番の息子2人も特に問題なかったです。

ただ食べた食器は洗っておけと言ったのですが、守られていなかったのが残念。

中高生なら、それくらいはやって欲しいというか、やるべきだろう。

と、私は強く主張したけど、留守番させてるのだからと旦那は許していたが、行きたくないと留守番を選んだのだから、やるべきじゃね?

次からは、一緒に行かないなら、家事はやってよねと断固主張します🤣

 

以上、夏休みの話でした。

esminのブログ〜わやだがね〜 - にほんブログ村